飲み物: 北海道産の食品・お菓子の新製品


-- >
2009年09月15日

北海道アグリマートが、道内産にんじん15%配合の「北海道サイダー スパークリングキャロット」を発売

空知管内・浦臼町の食品加工会社「北海道アグリマート」[3]が、道内産のにんじんを原材料に用いた「北海道サイダー スパークリングキャロット」を発売したとのこと[1]。

この「北海道サイダー スパークリングキャロット」は、北海道アグリマートが2009年3月に発売した「北海道サイダー」シリーズの第3弾として商品化されたもので、詳細は
・摩り下ろした北海道産にんじん15%配合。
 野菜が嫌いな人でも、にんじんの爽やかな甘みを味わえるように工夫している。
・希望小売価格:1300mlで550
・取扱店
 ・札幌市内の百貨店
 ・狸小路商店街の「道産食彩HUGマート
 等
となっています。
(北海道アグリマートのネットショップ[3]でも、購入が可能になっています。)


にんじんに甘みがあることは、ジャムの原料になることからも想像はつきますが、サイダーになると一体どのような風味になっているのか、非常に興味を惹かれます。
(野菜ジュースとは、また別の味なんでしょうか?)


※参考資料
・[1]道産のニンジンでさわやかサイダー 浦臼 アグリマートが発売
 (北海道新聞2009年9月4日(金)朝刊9面記事)
・[2]道産のニンジンでさわやかサイダー 浦臼−北海道新聞[経済]
 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/186658.html
・[3]どさんこねっと株式会社北海道アグリマート
 http://www.dosankonet.com/urausu/
・[4]ジュース・サイダー
 http://www.dosankonet.com/urausu/juice.html


2009年03月27日

ミニトマトやワイン用ブドウを用いたサイダー「北海道サイダー」

北海道・空知管内浦臼町の食品加工会社「北海道アグリマート」が、ミニトマトワイン用の葡萄を原料に用いたサイダー「北海道サイダー」を発売したとのこと[1]。

北海道アグリマート」では、既に、

ミニトマト「キャロル7(セブン)」:強い甘味、地元・浦臼町産
・浦臼町内「鶴沼ワイナリー」のワイン葡萄

を用いたジュースを製造しており、今回は新しい飲料開発で他社との差別化を図るため、同じ原料を用いてのサイダー製造を企画したとのことです。

製品の製造は、苫小牧市の清涼飲料水製造・販売会社「丸善市町」[3]に委託しており、独自製法の特許(トマト果汁の成分を安定させ、炭酸の吹き零れを防止する技術)も、同社と「北海道アグリマート」が共同で出願しているそうです。

(※「丸善市町」は、北海道限定飲料「ガラナエール」を発売している会社)

この「北海道サイダー」は、

・グレープ(赤)
・グレープ(白)
・トマト

3種類。

飲み口がさっぱりしており、焼酎等で割っても楽しめる味わいとのこと。

希望小売価格は、1本(300ml)が550円となっています。


ブドウのほうはともかく、トマトを用いたサイダーというのは、私は初めて知りました。

一体どんな味になっているのか、非常に気になるところです。


※参考資料
・[1]さっぱり トマトのサイダー 浦臼の食品加工会社
 (北海道新聞2009年3月17日(火)朝刊10面記事)
・[2]さっぱりトマトのサイダー 浦臼の食品加工会社−北海道新聞(経済)
 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/153327.html
・[3]!北海道苫小牧市 丸善ストア/ガラナ・ラムネ等の通販も行っております!
 http://www1.ocn.ne.jp/~itimati/
・5050santaの”復活日誌”(※試飲レビューあり)
 http://www.e-niseko.net/blog/

「リボンシトロン」と「リボンナポリン」の限定ボトル「北海道日本ハムファイターズボトル」が限定発売

サッポロ飲料が3月16日に、炭酸飲料「リボンシトロン」と「リボンナポリン」の限定ボトル「北海道日本ハムファイターズボトル」を発売したとのこと[1][2]。

この「北海道日本ハムファイターズボトル」は、サッポロ飲料が、同社グループ発祥の地である北海道への貢献を目的に企画した商品で、ラベルには

・「FIGHTERS」のロゴ
・ボールとグラブを持ったマスコットキャラクター「リボンちゃん」のイラスト
 (リボンちゃんは、リボンシトロン発売100周年を機に、より親しみのあるデザインに変更)
日本ハムファイターズの人気選手(ダルビッシュ有投手や森本稀哲選手など)の、名前や背番号

等が描かれています。

対象商品は、「リボンシトロン」「リボンナポリン」の

500ml(参考小売価格140円)
1.5L(同320円)

のペットボトル(合計4種類)。

ただし、北海道地区のみでの、販売期間約1ヶ月間の限定販売品とのことです。


リボンシトロン」と「リボンナポリン」は、札幌市で生まれ育った私にも馴染み深い飲み物なので、日ハムファイターズ版ボトルというのも、すんなりと受け入れられる気がします。

・・・と書きつつも、正直ここ何年も「シトロン」と「ナポリン」を飲んでいないので、今回の限定ボトルをきっかけに、久しぶりに買って飲んでみようか、とも思っています。


※参考資料
・[1]日ハム リボンちゃんも応援 サッポロ飲料 道内限定ボトル
 (北海道新聞2009年3月17日(火)朝刊27面(札幌圏)記事)
・[2]サッポロ飲料 | ニュースリリース | がんばれ北海道日本ハムファイターズ
リボンシトロン&リボンナポリン「北海道日本ハムファイターズボトル」新発売!
 http://www.sapporo-inryo.jp/CGI/newsrelease/detail/00000047/
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。