「当別産じゃがいも100%使用」と表記されたポテトチップスが好評: 北海道産の食品・お菓子の新製品


-- >
2009年09月18日

「当別産じゃがいも100%使用」と表記されたポテトチップスが好評

パッケージに「当別じゃがいも100%使用」と書かれたカルビーのポテトチップスが、道内大手スーパー「アークス」[3]の店舗で発売され、人気を博しているとのこと[1][2]。

このポテトチップスの詳細は、
9月2日前後に当別町内で収穫されたジャガイモ「トヨシロ」を、カルビー千歳工場[4]で加工して、12万袋を製造。
9月6日から、道央圏(札幌市、当別町、千歳市など)のラルズ57店で販売。
・パッケージ表面:
 ・「生産地限定 当別じゃがいも100%使用」の文字
 ・「当別」と書かれた北海道の図
 ・生産者の顔写真
 を記載。
・パッケージ裏面:
 ・ジャガイモ収穫風景の写真
 ・当別の農業に関する解説文
 ・「西当別馬鈴薯生産組合」のコメント
 を記載。
・店頭実勢価格:60g入り95
となっています。

新聞記事[1][2]では、
・「札幌に近い場所の身近な商品を提供しようとの発想で作った。生産地名を示すことで、地域の活性化も図れると考えた」
 「1日平均5,000袋と通常の5、6倍のペースで売れている。20日までには完売するのでは」
 (アークス商品部)
・「産地名が出るのは今回が初めての試み。地産地消をアピールでき、農家にとっても励みになる」
 (北石狩農協西当別支所)
とのコメントが紹介されています。
当別町産ジャガイモがカルビーに出荷されるようになったのは、約5年前からとのこと)

アークスでは2010年以降も、「当別産」と表示したポテトチップスの販売を検討しているそうです。


販売ペースは通常の5〜6倍というのは凄いですが、お馴染みの商品が、地元で採れた食材を使って作られたと思うと、確かに買いたくなります。


※参考資料
・[1]ポテチ袋に「当別産」 カルビー初の表示 100%使用、売り切れ店も
 (北海道新聞2009年9月17日(木)朝刊30面(石狩・当別)記事)
・[2]ポテチ袋に「当別産」 カルビー初の表示 100%使用、売り切れ店も−北海道新聞[札幌圏]
 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/sapporo/189422.html
・[3]アークスグループ
 http://www.arcs-g.co.jp/
・[4]お客様相談室:工場見学(※「カルビー」サイト内)
 http://www.calbee.co.jp/soudanshitsu/factory/index.php



スポンサード リンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。